宇佐高田医師会病院|大分県宇佐市の外科・消化器科・循環器科・腎臓内科・血液内科・肝臓内科・呼吸器内科など地域の皆様の健康維持の中核センターです。
〒872-0102 大分県宇佐市大字南宇佐635 TEL 0978-37-2300 FAX 0978-37-2307
〒872-0102 大分県宇佐市大字南宇佐635 TEL 0978-37-2300 FAX 0978-37-2307
  • 小
  • 中
  • 大
〒872-0102 大分県宇佐市大字南宇佐635 TEL 0978-37-2300 FAX 0978-37-2307
大分県宇佐市「宇佐高田医師会病院」
大分県宇佐市「宇佐高田医師会病院」
診療科・部門のご案内

薬剤課

1、調剤

内服・外用

医師の処方せんに従って、患者さんの使用利便を考えて調剤しています。

処方された内容を薬剤師がチェック(使用量、服用時間、服用方法、相互作用重複投与等)して内容に疑問点があれば、医師と相談して最善の処方となるようにしています。

注射

注射剤は、内服薬に比べ品質の不安定な物が多いため、管理や取扱いには十分注意をしています。
入院の患者さんへの払い出しは、薬局で1人ごとにセットして、安全な調剤を目指しています。

2、病棟活動

病棟ごとに担当の薬剤師を決めて、当院から処方された薬だけでなく、他院から処方され持参された薬についても飲み合わせ等にも注意し、安全で適切な服用が出来るように、お手伝いをさせていただいています。

3、医薬品管理

品質のよい薬品を提供できるように、温度、湿度、光等医薬品に影響を与えるものにも注意して管理をしています。

また、マムシ血清や針刺し事故治療薬等の公共性の高い薬品や血液製剤等の特定生物由来製品、向精神薬等厳格な管理の必要な薬品管理もおこなっています。

4、医薬品情報管理

医薬品について新たに報告された、副作用をはじめとした、最新の情報を収集、整理、保管を患者さんや医療スタッフに提供しています。

5、チーム医療への参加

褥瘡委員会、感染対策委員会、医療安全管理委員会、NST委員会へ参加して、薬剤師の立場から、安全で適切な薬物療法が行われるように取り組んでいます。

お薬に関するご質問、ご要望、疑問点などございましたら、どうぞお気軽に声をかけてください。

 

  • 交通アクセスのご案内
  • お見舞いの方へ・入院のご案内
  • 医療従事者の方へ・医療連携室のご案内
  • 取り組みと活動
  • 職員募集のご案内
  • 宇佐高田地域成人病検診センターのご案内
  • 宇佐市医師会のホームページはこちら
  • 日本医療機能評価機構・認定病院

ページトップへ戻る