宇佐高田医師会病院|大分県宇佐市の外科・消化器科・循環器科・腎臓内科・血液内科・肝臓内科・呼吸器内科など地域の皆様の健康維持の中核センターです。
〒872-0102 大分県宇佐市大字南宇佐635 TEL 0978-37-2300 FAX 0978-37-2307
〒872-0102 大分県宇佐市大字南宇佐635 TEL 0978-37-2300 FAX 0978-37-2307
  • 小
  • 中
  • 大
〒872-0102 大分県宇佐市大字南宇佐635 TEL 0978-37-2300 FAX 0978-37-2307
大分県宇佐市「宇佐高田医師会病院」
大分県宇佐市「宇佐高田医師会病院」
診療科・部門のご案内

放射線部

当院放射線部では、診療放射線技師7名(うち検診センター所属2名)で日常の検査および夜間の検査を行っております。主な業務内容として、一般撮影・CT・心カテ・マンモグラフィー・検診業務などです。

2010年に最新のCTを導入し、心臓の検査や全身の血管の描出・3D画像処理などが行えるようになりさらに細かな画像が提供できるようになりました。

当院の基本理念である【地域医療への貢献】【肌のぬくもりある医療の実践】をモットーに、よりよい画像情報の提供が行えるよう日々努力しています。

業務内容

一般撮影

当院の診療科目の性質上胸部・腹部撮影が主になります。二次救急指定病院ということもあり、骨撮影も行います。また、ベッド上安静の患者様の為に移動型の撮影装置もあります。

マンモグラフィー

大分県宇佐市「宇佐高田医師会病院」/放射線部マンモグラフィーの検査は、女性技師3名(検診マンモグラフィー撮影認定技師)で行っています。2006年8月に高精細の読み取り装置、2011年2月に乳房撮影装置を更新し、2008年よりマンモグラフィー精度管理中央委員会より画像施設認定を受けています。

素肌に直接触れる検査ですので、患者様が安心して受けられるように女性技師のみで検査を行っています。

透視撮影

消化管造影検査や内視鏡を使用して膵・胆道系の検査、治療を行っています。

特に消化管造影検査は、日本消化器がん検診精度管理評価機構より認定を受けた技師が主体となって行っています。専門知識・技術を活かし、安心して検査を受けられるよう努力しています。

CT撮影

大分県宇佐市「宇佐高田医師会病院」/放射線部2010年3月に最新鋭の64列マルチCT・3次元画像解析システムを導入しました。これにより、心臓の血管の検査や細かい画像の情報が提供できるようになりました

また、血管の走行、骨の状態などを立体的に描出することにより、患者様により解りやすい画像の提供を行えるようになりました。

血管造影装置

大分県宇佐市「宇佐高田医師会病院」/放射線部主に、心臓の検査を行っています。狭心症や心筋梗塞に対する検査や治療を行っています。

2006年に導入した装置ですが、フラットパネル搭載型で被ばく線量をおさえながらも詳細な画像が得られます。

MRI撮影

MRI

2013年2月に永久磁石方式オープンMRI装置を導入しました。この装置の特徴は、まず他の装置と比べ撮影時の音が静かだという事と、左右に大きく開いた開口部の為あまり圧迫感を感じることなく検査を受けられることです。

当院では主に、併設の検診センターからの脳ドック検査に使用しています。また、地域の先生方からの紹介を受けて、婦人科・整形外科領域の検査も行っています。他にも、乳房疾患の精査も行えます。

基本的に検査着のまま横になっているだけで撮影でき、被ばくの心配もないので婦人科疾患や検診等でお勧めの検査です。


  • 交通アクセスのご案内
  • お見舞いの方へ・入院のご案内
  • 医療従事者の方へ・医療連携室のご案内
  • 取り組みと活動
  • 職員募集のご案内
  • 宇佐高田地域成人病検診センターのご案内
  • 宇佐市医師会のホームページはこちら
  • 日本医療機能評価機構・認定病院

ページトップへ戻る