宇佐高田医師会病院|大分県宇佐市の外科・消化器科・循環器科・腎臓内科・血液内科・肝臓内科・呼吸器内科など地域の皆様の健康維持の中核センターです。
〒872-0102 大分県宇佐市大字南宇佐635 TEL 0978-37-2300 FAX 0978-37-2307
〒872-0102 大分県宇佐市大字南宇佐635 TEL 0978-37-2300 FAX 0978-37-2307
  • 小
  • 中
  • 大
〒872-0102 大分県宇佐市大字南宇佐635 TEL 0978-37-2300 FAX 0978-37-2307
大分県宇佐市「宇佐高田医師会病院」
  • 2017年5月
    « 2月   6月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
大分県宇佐市「宇佐高田医師会病院」
すべてのお知らせ月別投稿アーカイブ

第7回 ICLSコース開催しました。

この記事の投稿日:2017年05月09日

第7回宇佐高田医師会病院ICLSコースが平成29年2月25日に開催されました。

ICLS(Immediate Cardiac Life Support)は医療従事者のための蘇生トレーニングコースです。緊急性の高い病態のうち、特に「突然の心停止に対する最初の10分間の対応と適切なチーム蘇生」を習得することを目標としています。

IMG_2495

H28年1月に第1回コースが開催され、早くも1年が経過しました。
現在当院では10名のスタッフが認定インストラクターの資格を取得しています。

今回も、インストラクター・受講生共に、院内スタッフのみならず市内外より参加して頂き、大変充実したコースとなりました。

当院では、より良いコース内容にするため、コース開催の約1ヶ月前より事前練習を開始し、ディレクターを中心にインストラクター・プレインスタラクター・タスク等スタッフが一丸となって準備を進めています。

蘇生現場では、あらゆる職種の医療従事者がチームとなり、蘇生を行うことが求められています。
ICLSコースを通じ、個々の蘇生技術習得に加え、多職種連携が強固となり、コース内のみならず実際の蘇生現場でもそのチームワークが活かされていると実感しています。

コース内では、様々な状況設定のもと、チーム蘇生を行っていきます。
受講される方々は初めは緊張した面持ちですが、コース終了後には「受講して良かった」と笑顔で帰っていただくことができています。

受講や見学を希望される方は当院までご連絡ください。

次回のICLSコースについて

次回は平成29年6月24日を予定しています。

連絡先:放射線科 加藤/山本


  • 交通アクセスのご案内
  • お見舞いの方へ・入院のご案内
  • 患者様・ご家族の方へ・「医療相談室」のご案内
  • 医療従事者の方へ・医療連携室のご案内
  • 取り組みと活動
  • 病院情報の公表
  • 職員募集のご案内
  • 宇佐高田地域成人病検診センターのご案内
  • 宇佐市医師会のホームページはこちら
  • 日本医療機能評価機構・認定病院

ページトップへ戻る